HSBCを使って投資をしてみよう(株式編)

 

このページではHSBCの口座を使用して株式投資をする方法をご紹介します。

HSBCでは投資信託への投資もでき、そちらに関しては下記ページにて紹介していますので、良ければそちらも参考にしてくださいね。

HSBCを使って投資をしてみよう(投資信託編)

 

スポンサーリンク

購入できる株式の種類

HCBSで投資口座を開設すると香港以外にも中国や米国の株式へ投資する事が可能になります。

中国A株に関しては日本の証券取引所での購入が規制されているので購入が難しいのでHSBCを使用して投資するメリットがあるのではないでしょうか。

・香港企業株(メインボード(主板)とGEM(創業板))

・中国A株(上海と深圳の企業株)

・米国株式(購入前に幾つか記入・提出し、承認を得る必要があります)

また、プレミア口座を保有している方(HSBCにはスマートアドバンテージ、アドバンス、プレミアの3種類があり、口座合計でHKD100万以上の場合はプレミアを開設する事ができます)は中国B株、イギリス、日本、オーストラリア、カナダ株への投資も可能です。

 

購入方法

実際に購入してみましょう!ここでは香港株を購入する画面でご説明したいと思います。まづ投資口座へログインした後、幾つかある投資方法の中からSTOCKを選びクリックします。すると下記の様な検索画面が表示され、購入したいコードを入力します。コードが分からない場合は、その下にある”here”をクリックすると名前別で検索できるページに飛びます。

 

 

購入したい会社の株情報を見つけたら、”Buy”という部分をクリックします。そうすると初めのコードを入力する画面に戻ります。

 

 

この画面では購入する株式の株価、決済する日付、銀行口座を指定します。

 

 

Order Type : 購買方法 (Market Order(市場の成行)、Limit Order(指値)、At-Auction Limit Order(オークション指値))

Quantity : 株数(直ぐ上の”Real-time Bid/Ask Quoteでロットサイズが分かります)

Security Account : 決済先口座(通常はInvestment Accountを指定します)

Expiry Date : 決済期限日

Transfer from : 決済元口座(通常はChecking AccountかSaving Accountと指定します)

最後に”GO”をクリックして確定すると注文予約確認書が発行され、完了です!如何でしたでしょうか、慣れてしまえば簡単に売買出来ますので皆さんも是非チャレンジしてみては如何でしょうか。

 

スポンサーリンク

Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/sasayoyo/rinablog.site/public_html/wp-content/themes/lineday/library/underscores/template-tags.php on line 26
資産運用